ふじいゼミ 京都ユースオフィス

ふじいゼミ

(最終更新日: 2019/4/2)

はじめまして。講師の藤居です。

ニート・ひきこもりの方など、社会参加に不安をもつ方々が自由に参加できるゼミ形式のワークショップ「ふじいゼミ」を開催しております。
2016年から京都府基礎的就職支援事業として、認定・助成を受けて運営しております。

講義は、毎週火曜日14:00〜16:00の2時間。
場所は、LPWたかの分室にて、講義を行っております。
開催情報などFacebookページにてお知らせしております。
https://www.facebook.com/kyolpw/

講義内容は、基本的に一人一台備え付けのノートパソコンを使用します。
教材ファイルや個人ファイルなどは、全てGoogleDrive(クラウド)上で管理しており、参加者同士リアルタイムで情報を共有しながら講義を行っております。
前半は、時事ニュースを学ぶ「つくしんぶん」を。
後半は、ゲーム制作を通してITスキルを磨く「ユースプレイグラウンド」を実施しております。

「つくしんぶん」〜世の中のできごと(時事ニュース)をもっと知ろう

人との関わりがないと、なかなか世の中の情報を得ることが難しく、「世間から置き去りにされてしまった」と感じ、自信がなくなってしまいがちです。
「つくしんぶん」では、時事ニュースの見出しに含まれる単語でしりとりをしながら、話題のトピックや専門用語について学習し、興味の幅を広げていきます
2019年度の内容はこちらを。
2018年度の内容はこちらをご確認ください。
https://tsukushinbun.fujii-web.works/

「ユースプレイグラウンド」〜ゲーム制作を通してITスキルを磨こう

何かをはじめようと思っても、パソコン・スマホ・タブレットが使いこなせるのが当たりまえ。ITについては知っていて当然というこのご時世…。
「ユースプレイグラウンド」では、簡単なプログラミングを学び、ゲーム制作を通じて、企画・研究・開発など、仕事にも役立つITスキルを磨きます

2018年度個人制作ミニゲーム

2018年10月から12月にかけて、初学者向けプログラミング言語Scratchを使ってミニゲームの個人制作を行いました。

柴犬わしゃわしゃ♪

https://scratch.mit.edu/projects/265325713/

10秒間柴犬をなでて、合計ポイントを競う、ほのぼのミニゲームです。
なでる場所によって得点が異なったり、減点されたりするので、慎重に丁寧になでてあげてください♪

バッティングゲーム

https://scratch.mit.edu/projects/265325717/

投げられたボールを打ち返す野球ミニゲームです。
いろいろな球種がランダムに投げられるので、何度でも楽しめます♪

Ⅹダイス – 運命の召喚

https://scratch.mit.edu/projects/282139389/

サイコロの出た目に応じて召喚獣が現れます!
全部で10種類。手描きのオリジナルのキャラクターを取り込んで作成しました。

・・・

その他、講義で扱ったゲームサンプルはこちらから遊ぶことができます。
https://scratch.mit.edu/studios/4969107

参加者の声

Mさん
Q. ふじいゼミで特に印象的だった講義内容を教えてください。

ゲーム制作がとても印象的でやりがいがありました。絵の制作活動をしているので、下書き, 落書きを含め過去の作品を活用したり、これまで絵画ではできなかったことを試してみたりなど、制作意欲をかきたてられ、とても刺激になりました。」

Q. ふじいゼミは個別指導でなく、講義形式をとっておりますが、実際に授業を受けてみた感想を教えてください。

「やっぱりみんなでやるのが楽しいですね。基本的に一人で行う絵画制作とは異なり、みんなで時事ニュースにコメントをしたり、他の人の意見を聞いたりできるのは、一人ではできない魅力がありますね。」

Q. 今後講義でやりたいことなど教えてください。

「みんなでできるボードゲームを作ってみたいです!今はいろんなアイデアをためているところです♪」

Rさん
Q. ふじいゼミは一人一台パソコンを使い講義を行っておりますが、参加されてみた感想を教えてください。

「最初参加する前は、パソコンに苦手意識があったので少し不安がありました。パソコンは、家でインターネットを見るぐらいでしたので。。でも、参加するうちにパソコン操作に慣れてきて、いろいろなことができるようになり、だんだん楽しくなってきました。」

Q. これまでで特に印象的だったことを教えてください。

「ゲーム制作もはじめはできるかどうか不安でしたが、みなさんのサポートがあって無事完成までたどり着くことができました!自分が考えたゲームができあがっていくのは、とても嬉しくて、達成感がありました。」

Q. 時事ニュースを学ぶ「つくしんぶん」についてはどのように感じられましたか。

「普段ニュースに触れる機会が少ないので、世の中のことを知る良い機会になっています。それぞれの時事ニュースについてみんなで話し合うのがとても刺激になっています。また、各人の作業も簡単で、毎回変わらないので、気軽に参加できるのも魅力だと思います。」

お問い合わせ

ご興味のある方は是非ご参加くださいませ!
お問い合わせは、こちらをご覧ください。
https://kyo-lpw.org/contact

よくあるご質問
「参加したいのですが不安です…」

初めてのご参加の前にLPWスタッフと面談を実施いたします。ご心配事などございましたらご相談ください。付き添いの方のご参加も可能です。

「毎週参加できるかどうか不安です…」

講義への出欠は自由です。無理せず参加できそうなタイミングでお越しください。

「当日、急にお休みさせていただいても大丈夫でしょうか?」

→ はい。問題ありません。遅れてのご参加・途中退出も問題ありませんので、お気をつけてお越しください。

「講義中、体調が優れない場合は途中退出しても大丈夫ですか?」

→ 講義中LPWスタッフが常駐いたします。体調が優れないときなどは、スタッフにお声がけください。

「今後のステップアップについてご相談したいのですが…」

→キャリアコンサルタントとのご相談も可能です。まずはスタッフまでお声がけくださいませ。



基礎的就職支援事業(京都府認定・助成)
NPO法人 若者と家族のライフプランを考える会(LPW)
京都ユースオフィス
ふじいゼミ
担当:LPW 中山
講師: 藤居 真登(ふじい まさと) – フリーランスWebクリエイター・中小企業診断士)