【ふじいゼミ】キャリアプランニングと就活マナーについて 〜 池坊短期大学環境文化学科 平岩 久里子 准教授【特別講義】 | 京都ユースオフィス京都ユースオフィス

【ふじいゼミ】キャリアプランニングと就活マナーについて 〜 池坊短期大学環境文化学科 平岩 久里子 准教授【特別講義】

日時 2018年2月8日 カテゴリースタッフブログ

みなさんこんにちはー( ´∀`)
「ふじいゼミ」講師を務めております、藤居です!

今回は、1/30に開催しましたふじいゼミ 特別講義についてご紹介したいと思います。

—-
目次
1. ふじいゼミ特別講義とは?
2. キャリアプランニングと就活マナーについて 〜 池坊短期大学環境文化学科 平岩 久里子 准教授
3. 次のステップに向けて
—-

1. ふじいゼミ特別講義とは?

様々な分野でご活躍されている社会人の方々をお招きする『ふじいゼミ 特別講義』。いつもの通常講義と同じ時間帯にて開催しております♪
知っているようで知らない仕事や業界について知見を広げ、働くことのやりがいやおもしろさを学ぶことで、自らの可能性を顧みる機会にしたいと考えています!
詳細はFacebookページをご覧ください♪

2. キャリアプランニングと就活マナーについて 〜 池坊短期大学環境文化学科 平岩 久里子 准教授

今回の特別講義では、池坊短期大学環境文化学科 准教授を務めていらっしゃいます、ヘアメイクアップアーティスト平岩 久里子 先生をお招きしました。
先生のこれまでの経歴とキャリアプランニングについてのお話や、就職活動に向けた「自己分析」「面接対策」などの就活マナーのお話に加え、現在取り組んでいらっしゃる「メイクセラピー」の研究についてご紹介していただきました。

講義の前半は、先生の経歴とキャリアプランについてお話いただきました。
美容業界に飛び込んでヘアメイクアップアーティストを目指された経緯の中で、「自分の本当に好きなこと」を仕事にすることの大切さや大変さや、ご家族の存在にとても影響を受けたお話しが印象に残りました。
様々な業界の第一線でご活躍されている方々にとっても、最初の一歩を踏み出すのがとても大変で苦しいものだけれども、好きなことだから頑張れる。一生懸命頑張っていれば、次々と道が拓けてくる。
キャリアプランというと少しとっつきにくいイメージがありますが、まずははじめの一歩めが大事なのだと感じました。

続いて後半は、就活マナーについて、実践練習を踏まえて講義をしていただきました。
まずは「自己分析」について、自分のいいところを表現することを学びました。
相手の方によく聞いてもらえるコツとして、「具体的なエピソード・体験談」を添えると良いということを教わりました。
なかなか自分の長所を自分で言うのは恥ずかしいものですよね(^_^;)w
でも、友達や先生、家族からこんな風に言われた、こんなことをして喜ばれたことをベースに自分のことを話すととても話しやすくなります。
是非みなさんも実践してみてください♪
次に、「第一印象」について、笑顔のつくりかたについて学びました。
口角を意識するというのは、なかなか一朝一夕で身につくものではないので、毎日意識してトレーニングしたいですね!
そして「立ち振る舞い・マナー対策」については、お辞儀の方法について実践演習を通して学びを深めました。
男性と女性とで立ち振舞の方法が異なるということや、時代や業界によっても作法が少しづつ違っているので、事前に業界ではたらく先輩に話を伺っておくのも大事なことだと感じました。

最後に、先生が現在研究されている「メイクセラピー」についてお話をしていただきました。

メイクセラピーとは、心理カウンセリングの手法を取り入れたメイクアップ技法で、化粧療法の一環として位置づけられます。
単に外見をキレイにするだけでなく、心理カウンセリングによってメンタルサポート(心理的援助)することを目的としています。

(引用: メイクセラピー検定

実際での被災地での活動や、福祉業界の中での実戦経験をまじえた研究内容はとても興味深く貴重なお話でした。
「メイクを通して心をケアする」ことは「アートや音楽を通して心をケアする」ことと似ている部分があると感じました。
また、メイクというと女性というイメージでしたが、男性のメイクセラピーというのもあるらしいので、是非体験してみたいです^^

3. 次のステップに向けて

今回も貴重なお話盛り沢山の特別講義となりました!平岩先生、本当にありがとうございました♪
もっと詳しくビジネスマナーについて学びたい方は、こちらの関連図書をどうぞ!

次の特別講義につきましてはFacebookページにてご報告させていただきます!
お楽しみに(^^♪

【ふじー】