【ふじいゼミ】 自分に合った生き方、ワークスタイルの選択 〜 ソフトウェアエンジニア/旅行家 岡田 紘幸 先生【特別講義】 京都ユースオフィス

【ふじいゼミ】 自分に合った生き方、ワークスタイルの選択 〜 ソフトウェアエンジニア/旅行家 岡田 紘幸 先生【特別講義】

日時 2018年5月14日 カテゴリースタッフブログ

みなさんこんにちは♪「ふじいゼミ」講師を務めております藤居です。
今回は、5/1に開催しました、ふじいゼミ特別講義の様子をご紹介したいと思います♪

—-

目次

1. ふじいゼミ特別講義とは?

2. フリーランスエンジニアという働き方

3. インターネット通販の可能性とむずかしさ
4. 次のステップに向けて
—-


1. ふじいゼミ特別講義とは?

『ふじいゼミ 特別講義』では、福祉の分野に限らず、様々な分野でご活躍されている先生方をお招きして、お仕事や生き方についてお話を伺ったり、ワークなどを通して学びを深めていきます。
知っているようで知らないお仕事の裏側や業界について知見を広げ、働くことのおもしろさややりがいを学び、参加者のみなさんのそれぞれの可能性を顧みる機会にしたいと考えています。
詳細はFacebookページをご覧ください♪

前回の特別講義の記事はこちらです!

【ふじいゼミ】 OK牧場「I’m OK! You’re OK!の考え方」 〜 交流分析士インストラクター 中山瑞枝 先生【特別講義】

2. フリーランスエンジニアという働き方


現在フリーランスエンジニアとしてシステム業務を受託したり、ネット小売事業を経営されている岡田先生。
講義の前半は、フリーランスの道を歩み始めたこれまでの経歴についてお話を伺いました。

大学ではロボット技術など工学分野を専攻されていましたが、大学卒業後、専門学校にてアートの勉強に専念されました。
専門学校では、Webデザイン・撮影技術などアート・デザイン全般を学び、デザイン企業へ就職。しばらくデザイン業務に専念された後、社内異動をきっかけにソフトウェアエンジニアへ転身を決められたそうです。
ロボット工学、デザイン・アート、そしてソフトウェアエンジニアへと様々な分野の専門知識を学ぶには相当の努力と根気が必要だと感じました。
興味と好奇心を持ち続け、学び続ける姿勢が大事ですね!

エンジニアとしてスキルアップをはかるために東京のゲーム会社へと転職され、さまざまなプロジェクトを経験し、フリーランスとして開業されました。
システム業務を受託する傍らで、独自のネット小売事業を開始されました。
転職や開業のきっかけとなったのが、大好きな趣味の「旅行」だったそうです。
国内にとどまらず海外へも旅を続ける中で、企業に勤めながらの働き方ではどうしても休みが取りづらく、自分で時間をコントロールすることが難しいとのこと。
また、転職や業務仲介サービスなど、エンジニアがフリーランスで働ける環境が整ってきていることも、転職・開業の要因になったそうです。
インターネット環境の広まりや技術の発達によって、場所にしばられない働き方(リモートワーク)も世間で認知されるようになってきましたよね。
もっともっと自分のやりたいことを中心にワークスタイルが選択できるような世の中になるといいですね^^

岡田先生の言葉の中で、「人生は選択の連続」「選択肢に正解、不正解はない」というメッセージがとても印象に残りました。
ワークライフバランスだけでなく、「人生の中で何を一番大事にするのか」ということも考えながら、生き方を選択し、修正していこうと考えました。


3. ネット小売事業の可能性とむずかしさ

講義の後半は、ネット小売事業について詳しいお話を伺いました。ネット小売事業とは「インターネットを通じて生産者・卸売業者さんから仕入れた商品を消費者さんに売るお仕事のこと」です。
システム業務委託とあわせてより安定した売上があげられるように、そして、より自由に自分の時間をコントロールするために、インターネットを通じた物販事業をはじめられたとのことです。
様々なサービスを組み合わせ、今の自分のワークスタイルに合うように試行錯誤をして、ようやくカタチになりはじめたとのことでした。

ネット通販は利益を上げやすいということではじめられたそうですが、実際やってみると、仕入れのための調査の手間や資金繰りが大変だったりと、悪戦苦闘されたそうです。。
ここでもまた勉強ですね!情報商材を購入したり、スクールに通われたりと、ノウハウを身につけるためにたくさんの費用と時間を費やされたとのことでした。
お金を稼ぐためにあらゆる努力を実行する。先のメッセージにもありましたが、選んだ選択肢が正解か不正解かわからないという恐怖が常につきまといますよね。。
そんな場合に備え、「迷ったら相談できる仲間・師匠」をみつけることも大事だとお話しいただきました。
同じ悩みを抱える仲間や、過去に同じような経験をした師匠とつながることで、自分の選択に自信をもつことができるということだと感じました。ひとりよりもみんなで何かをしたほうが楽しいですしね♪^^

続いて、より具体的なネットショップの運用の仕方についてご紹介いただきました。
取り扱う商品については、価格設定は、売れ筋・リピート率・客単価・商品の組み合わせなどを考慮したり、商品タイトル・写真・説明には、分かりやすく検索されやすような工夫を凝らすなど、きめ細やかな配慮が必要だということでした。
これまでの先生のエンジニアやデザイナーとしてのスキルが存分に活かせる事業ですが、なかなか一人で全ての業務をこなすことは難しいので、場合によっては仕事の一部を外部へ委託されるそうです。
また、取扱商品やショップ全体の見せ方に応じて、Amazon, 楽天ショップ, Yahoo!ショップ, カラーミーなど、利用するプラットフォームを選択しなければならないとのことでした。
そして、在庫管理・配送については、一般にはあまり知られていない業界の仕組みを解説してくださり、とても勉強になりました!
一口にネット小売と言っても、様々なタスクが複雑に絡み合っていて、どこから手を付ければ良いか分からなくなりそうですが、「小さくても具体的な目標を積み上げていくこと」が重要だということでした。
何事も一歩一歩が大事ですね!

4. 次のステップに向けて

今日、個人でも簡単にはじめられるインターネット通販サービスが次々公開されております。

Amazonでネット販売をはじめませんか?

https://services.amazon.co.jp/sell-online.html

Yahoo!ショッピング開店

https://topics.shopping.yahoo.co.jp/promotion/storecreator/

運営を続けることはなかなか大変なのですが、いつでも誰でもチャレンジできる環境が整っているというのはありがたいことですね^^
また、より手軽に、そしてお金をかけずにネット通販にチャレンジできるサービスもあったりします。

メルカリ

https://www.mercari.com/jp/

minne

https://minne.com/

気になる方は是非チェックしてみてくださいね!

京都ユースオフィスでは、行政・会社・個人のみなさんと連携して、社会参加に不安のある若者が生きていく場と役割(仕事)を作っていけるような取り組みを行っています。
インターネット通販などITを活用した仕事づくりにご興味のある方は是非ご連絡くださいませ♪

京都ユースオフィス お問い合わせ

http://kyo-lpw.org/contact/

・・・
おかげさまで今回もとても勉強になる有意義な特別講義となりました♪
「フリーランスとして働く」ことについて、さまざまな可能性とむずかしさを垣間見れたように感じました!
岡田先生、本当にありがとうございました。

次回特別講義はFacebookページにてお知らせいたします。
是非チェックしてみてくださいね!!

京都ユースオフィス Facebookページ
https://www.facebook.com/kyolpw/

【ふじー】