ふじいゼミ参加者の声 京都ユースオフィス

ふじいゼミ参加者の声

日時 2018年6月26日 カテゴリースタッフブログ

みなさんこんにちは!
ふじいゼミ講師の藤居です。

今回は、今年度からご参加していただいている利用者の方の声をご紹介したいと思います♪

—-

私は京都若者サポートステーション(普段はみんなサポステと略しています)というところに通っているのですが、もっと週に何日か予定を組んで人と関わる機会を増やしたいなと思い、職員の方の紹介もあって、LPWに参加しました。

私の趣味は古い歴史的な街並みや建物を撮影することです。寺社仏閣も好きで結構撮っていますが、特に好きなのは明治から戦前までに作られた近代建築が好きです。老朽化のために取り壊されてしまうものも多いため、取り壊される前に取って記録に残したいという思いもあります。健康のためと、交通費を浮かせるため、私は自転車で移動しているのですが、LPWやサポステに行ったり帰ったりする合間に面白そうな建物を見つけては、撮影したりしています。

LPWでは、話題のニュースで関心のあるものをピックアップする作業や、プログラミングの基礎を学んでいます。プログラミングといっても、基礎中の基礎なので、難しい作業ではないですが、それでも、ここどうやって操作したら良いんだろうと思ったり、わからないところは聞いたり教えてもらいながら操作をしています。

LPWに参加して2か月ほどになりますが、最初は無理なく予定を組んで、できなかったら適宜修正していけば良い、くらいの感覚で始めたのが良かったのか、今は外に出るにも気を張って出るような、緊張しすぎることは少し減ったかなと思います。LPWの方々も、丁寧に親切に接していただけるので、大変ありがたいなと思いながら使わせてもらっています。また、何か気落ちするようなことがあっても、誰かと話したり、何かに参加して集中して取り組むことで、忘れないにしても、上書きできるので、薄らいで、気持ちの切り替えができるのが良いなと思います。

プログラミングは、一から一人でやるのは難しいですが、教えていただくことで、完璧とは程遠くても、少しは理解して、興味関心を増やしたりすることには役立てられるのかなと思います。今はそれなりに楽しみをもちながら取り組めているかなと思います。

今後はどうなるかわからないですが、不安があっても、あまり不安に怯える必要はないなと思いました。悩んだり考えたりすることはありますが、考えるにしても、何かをしながら考えたりする方が私には良いので、今後もいろんなことに取り組めるよう頭や体を柔らかくしておきたいです。

—-

レビューの寄稿、ありがとうございました!
このようにご感想をいただけますととても励みになります^^
これからも精一杯講師を務められればと思います!!

ふじいゼミは毎週火曜日14:00-16:00に開催しております。
IT・パソコンをテーマに講義をしておりますが、初心者の方もお気軽にご参加できます!
まずは外にでる習慣をつけることを目標にご参加されてみてはいかがでしょうか?

毎週の開催情報はFacebookページにて公開中!
お問い合わせはこちらから!
スタッフ一同お待ちしております♪
(ふじー)